MIKIROとは

MIKIROは「かえれる地元をつくる」プロジェクトです。

情報発信や取材活動を通じて、私たちがつくりたい「かえれる地元」の姿があります。

1つ目は”帰る”。
帰りたくてしかたなくなるような魅力があり、いつでも”帰る”選択ができる場所。

2つ目は”変える”。
より楽しく、より豊かに、自分の力で”変える”挑戦ができる場所。

3つ目は“還る”。
今は離れているかもしれない。もしかしたら、これからも住むことはないかもしれない。 それでも巡り巡って、自分の原点に”還る”ために、在り続けられる場所。

人によって望む「かえる」かたち、地元の関わり方は様々で、想いも移り変わっていくものです。

MIKIROはこの3つ視点で、地元への“帰り道”をつくりたい。そんな想いを「3つの帰路(キロ)」の造語で、「MIKIRO(ミキロ)」という名前に込めました。

私たちはMIKIROを通じて「かえる」という価値を再定義します。

編集部

MIKIRO編集長 永井彩華

小山市出身。社会人を期に上京し、仕事を理由に地元に住むことを諦める地方出身者の現状に違和感を覚える。2015年から栃木県出身者を都内で集めた飲み会「栃木ゆかりのみ」を企画。株式会社kaettaraを創業し、栃木県への関係人口づくりを推進する事業を行っている。

ディレクター 安良岡大輝

栃木県佐野市出身。動画制作やSNS運用などに従事。「地方で暮らしたい」という想いと、自他ともに地方や地元での暮らし・仕事の選択肢を拡げるため、MIKIROにジョイン。
地元にかえれる「キッカケ」づくりを行う。

編集者 檜山加奈

1997年生、栃木県茂木町出身。フリーランスの編集者として、広報・PR・採用関連の取材執筆、広報誌の企画をしています。「光の当たっていないところに光を当て、埋もれている価値を掘り起こす」が人生のテーマ。MIKIROでは地元企業を掘り起こすためにジョインしました。

編集部の活動

あなたが知りたいこと・関心を持っていることは、まだ情報として世の中にないことかもしれません。
MIKIRO編集部は「欲しい情報は、自分で取りに行く」をモットーに、実際に地域に足を運んだり、次の一歩を踏み出すきっかけをつくっています。

▼活動内容(一例)
・編集会議
・リサーチしたり、実際に取材へ行く
・イベント企画/コミュニティづくり
・オープンデータの活用
・MIKIROの設計/マーケティング

活動に興味を持ってくださった方は、お気軽にお問い合わせください。

運営会社

社名 株式会社kaettara
代表 永井彩華
所在地 東京都板橋区向原3-7 A707
事業内容 首都圏と地方をつなげる関係人口促進事業
お問い合わせ こちらのフォームからお願いします。